オススメ記事一覧(本・映画の感想・レビュー・解説)

本・映画の感想ブログ「ルシルナ」の中から、「読んでほしい記事」を一覧にしてまとめました。「ルシルナ」に初めて訪れてくれた方は、まずここから記事を選んでいただくのも良いでしょう。基本的には「オススメの本・映画」しか紹介していませんが、その中でも管理人が「記事内容もオススメ」と判断した記事をセレクトしています。

「ルシルナ」に来てくださってありがとうございます。管理人の犀川後藤です。

このページでは、「ルシルナ」内のオススメ記事をまとめました

基本的にこのブログでは、私が「素晴らしい」「読んでほしい」「観てほしい」と感じた本・映画だけ紹介しています。ただ、本・映画が素晴らしくても、それらを紹介する記事が必ずしも良く書けるわけではありません。

そこでこのページでは、私が思う「内容も自信を持ってオススメできる記事」をセレクトし、一覧にしてまとめました。是非参考にしてみてください。

※全記事をジャンル分けした「記事ジャンル」も参考にしてください。

目次

是非読んでほしい10記事

美術展「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」(森美術館)

雑誌『美術手帖 2022年4月号 特集:Chim↑Pom』(美術出版社)

ドキュメンタリー映画『時代革命』(監督:キウィ・チョウ)

ドキュメンタリー映画『娘は戦場で生まれた』(監督:ワアド・アル・カデブ)

ドキュメンタリー映画『東京クルド』(監督:日向史有)

映画『TENET テネット』(監督:クリストファー・ノーラン、主演:ジョン・デイビッド・ワシントン)

教養本『史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち』(飲茶/河出書房新社)

ドキュメンタリー映画『食の安全を守る人々』(監督:原村政樹)

サイエンス本『宇宙が始まる前には何があったのか?』(ローレンス クラウス著、青木薫訳/文藝春秋)

コミック『窮鼠はチーズの夢を見る/俎上の鯉は二度跳ねる』(水城せとな/小学館)

映画『うみべの女の子』(監督:ウエダアツシ、主演:石川瑠華、青木柚)

イチオシの記事

小説『タイタン』(野崎まど/講談社)

ノンフィクション『ある奴隷少女に起こった出来事』(ハリエット・アン ジェイコブズ著 堀越ゆき訳/新潮社)

映画『無聲 The Silent Forest』(監督:コー、チェンニエン)

映画『彼女が好きなものは』(監督:草野翔吾、主演:神尾楓珠、山田杏奈)

映画『皮膚を売った』(監督:カオテール・ベン・ハニア)

教養本『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』(ユヴァル・ノア・ハラリ/河出書房新社)

エッセイ『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』(二村ヒトシ/イースト・プレス)

ノンフィクション『殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』(清水潔/新潮社)

エッセイ『人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか』(森博嗣/新潮社)

映画『流浪の月』(監督:李相日、主演:広瀬すず、松坂桃李)

ドキュメンタリー映画『東京オリンピック2017 都営霞ケ丘アパート』(監督:青山真也)

サイエンス本『宇宙創成』(サイモン・シン著 青木薫訳/新潮社)

エッセイ本『今を生きるための現代詩』(渡邊十絲子/講談社)

教養本『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』(ウンベルト・エーコ、ジャン=クロード・カリエール著 工藤妙子訳/CCCメディアハウス)

教養本『講義ライブ だから仏教は面白い!』(魚川祐司/講談社)

映画『親密さ』(監督:濱口竜介、主演:平野鈴、佐藤亮)

教養本『理性の限界』『知性の限界』『感性の限界』(高橋昌一郎/講談社)

ドキュメンタリー映画『香川1区』(監督:大島新)

教養本『世界は贈与でできている 資本主義の「すきま」を埋める倫理学』(近内悠太/NewsPicksパブリッシング)

エッセイ本『天才の思考 高畑勲と宮崎駿』(鈴木敏夫/文藝春秋)

サイエンス本『量子革命』(マンジット・クマール著 青木薫訳/新潮社)

数学本『フェルマーの最終定理』(サイモン・シン著、青木薫訳/新潮社)

数学本『数学ガール/フェルマーの最終定理』(結城浩/SBクリエイティブ)

数学本『宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃』(加藤文元/KADOKAWA)

数学本『abc予想入門』(黒川信重+小山信也/PHP研究所)

映画『鳩の撃退法』(監督:タカハタ秀太、主演:藤原竜也)

数学本『数学の想像力 正しさの深層に何があるのか』(加藤文元/筑摩書房)

数学本『神は数学者か? 数学の不可思議な歴史』(マリオ・リヴィオ著、千葉敏生訳/早川書房)

教養本『タコの心身問題 頭足類から考える意識の起源』(ピーター・ゴドフリー=スミス著、夏目大訳/みすず書房)

サイエンス本『宇宙は「もつれ」でできている』(ルイーザ・ギルダー著、山田克哉訳/講談社)

ドキュメンタリー映画『三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実』(監督:豊島圭介)

エッセイ本『そのうちなんとかなるだろう』(内田樹/マガジンハウス)

小説『電気じかけのクジラは歌う』(逸木裕/講談社)

オススメの記事

エッセイ『すべてはモテるためである』(二村ヒトシ/イースト・プレス)

映画『黒い司法 0%からの奇跡』(監督:デスティン・ダニエル・クレットン)

ドキュメンタリー映画『名付けようのない踊り』(監督:犬童一心、主演:田中泯)

ドキュメンタリー映画『テレビで会えない芸人』(監督:四元良隆・牧祐樹、主演:松元ヒロ)

ドキュメンタリー映画『ゲッベルスと私』(監督:クリスティアン・クレーネス)

映画『声もなく』(監督:ホン・ウィジョン、主演:ユ・アイン)

ドキュメンタリー映画『ダ・ヴィンチは誰に微笑む』(監督:アントワーヌ・ヴィトキーヌ)

ドキュメンタリー映画『ザ・レッド・チャペル』(監督:マッツ・ブリュガー)

映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(監督:ラース・フォン・トリアー、主演:ビョーク)

ドキュメンタリー映画『リトル・ガール』(監督:セバスチャン・リフシッツ)

映画『灼熱の魂』(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ)

映画『ひらいて』(監督:首藤凛、主演:山田杏奈、作間龍斗)

コミック『愛すべき娘たち』(よしながふみ/白泉社)

ノンフィクション『ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗』(円谷英明/講談社)

ノンフィクション『ヤノマミ』(国分拓/新潮社)

ノンフィクション『災害ユートピア』(レベッカ・ソルニット著、高月園子訳/亜紀書房)

ノンフィクション『アフガン、たった一人の生還』(マーカス・ラトレル著、高月園子訳/亜紀書房)

小説『know』(野崎まど/早川書房)

自己啓発本『武器としての交渉思考』(瀧本哲史/星海社)

ドキュメンタリー映画『グレタ ひとりぼっちの挑戦』(監督:ネイサン・グロスマン、主演:グレタ・トゥーンベリ)

映画『由宇子の天秤』(監督:春本雄二郎、主演:瀧内公美)

ドキュメンタリー映画『くじらびと LAMAFA』(監督:石川梵)

小説『法廷遊戯』(五十嵐律人/講談社)

ドキュメンタリー映画『ゆきゆきて、神軍』(監督:原一男、主演:奥崎謙三)

映画『17歳の瞳に映る世界』(監督:エリザ・ヒットマン)

映画『少年の君』(監督:デレク・ツァン、主演:)

映画『ルーム』(監督:レニー・アブラハムソン)

ドキュメンタリー映画『サンマデモクラシー』(監督:山里孫存)

ドキュメンタリー映画『バケモン』(監督:山根真吾、主演:笑福亭鶴瓶)

ノンフィクション本『謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア』(高野秀行/集英社)

映画『ドライブ・マイ・カー』(監督:濱口竜介、主演:西島秀俊)

映画『万引き家族』(監督:是枝裕和、主演:リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優)

教養本『FACTFULNESS  10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』(ハンス・ロスリング著 上杉周作、関美和訳/日経BP)

教養本『正義の教室 善く生きるための哲学入門』(飲茶/ダイヤモンド社)

ノンフィクション本『Mr.トルネード 藤田哲也 航空事故を激減させた男』(佐々木健一/文藝春秋)

教養本『サル化する世界』(内田樹/文藝春秋)

サイエンス本『ノヴァセン〈超知能〉が地球を更新する』(ジェームズ・ラヴロック著 藤原朝子、松島倫明訳/NHK出版)

教養本『史上最強の哲学入門』(飲茶/河出書房新社)

ドキュメンタリー映画『ヤクザと憲法』(監督:圡方宏史)

エッセイ本『コンテンツの秘密 ぼくがジブリで考えたこと』(川上量生/NHK出版)

ドキュメンタリー映画『FAKE』(監督:森達也、主演:佐村河内守)

映画『スノーデン』(監督:オリヴァー・ストーン)

ドキュメンタリー映画『シチズンフォー』(監督:ローラ・ポイトラス、主演:エドワード・スノーデン)

サイエンス本『哲学的な何か、あと科学とか』(飲茶/二見書房)

サイエンス本『あなたの知らない脳 意識は傍観者である』(デイヴィッド・イーグルマン著、大田直子訳/早川書房)

エッセイ本『僕たちは島で、未来を見ることにした』(株式会社 巡の環(阿部裕志・信岡良)/木楽舎)

教養本『ガロア 天才数学者の生涯』(加藤文元/KADOKAWA)

サイエンス本『すごい実験』(多田将/中央公論新社)

数学本『数学ガール ポアンカレ予想』(結城浩/SBクリエイティブ)

数学本『数学ガール ガロア理論』(結城浩/SBクリエイティブ)

数学本『数学ガール ゲーデルの不完全性定理』(結城浩/SBクリエイティブ)

映画『星の子』(監督:大森立嗣、主演:芦田愛菜)

サイエンス本『ファインマンさんの流儀』(ローレンス・M・クラウス/早川書房)

サイエンス本『CRISPR (クリスパー)  究極の遺伝子編集技術の発見』(ジェニファー・ダウドナ+サミュエル・スターンバーグ著、櫻井祐子訳/文藝春秋)

映画『ミセス・ノイズィ』(監督:天野千尋、主演:篠原ゆき子、大高洋子)

映画『すばらしき世界』(監督:西川美和、主演:役所広司)

ドキュメンタリー映画『AGANAI 地下鉄サリン事件と私』(監督:さかはらあつし)

映画『ヤクザと家族 The Family』(監督:藤井道人、主演:綾野剛・舘ひろし)

ドキュメンタリー映画『プリズン・サークル』(監督:坂上香)

エッセイ本『働き方5.0~これからの世界をつくる仲間たちへ~』(落合陽一/小学館)

ノンフィクション本『A3』(森達也/集英社)

ノンフィクション本『A マスコミが報道しなかったオウムの素顔』(森達也/KADOKAWA)

教養本『ツーカとゼーキン』(明石順平/集英社インターナショナル)

小説『ふたご』(藤崎彩織/文藝春秋)

小説『コンビニ人間』(村田沙耶香/文藝春秋)

エッセイ本『読みたいことを書けばいい』(田中泰延/ダイヤモンド社)

ドキュメンタリー映画『SNS 少女たちの10日間』(監督:バーラ・ハルポヴァー、ヴィート・クルサーク)

ドキュメンタリー映画『14歳の栞』(監督:竹林亮)

エッセイ本『非属の才能』(山田玲司/光文社)

エッセイ本『自殺』(末井昭/朝日出版社)

ノンフィクション本『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』(門田隆将/KADOKAWA)

小説『破天荒フェニックス』(田中修治/幻冬舎)

ノンフィクション本『裁判所の正体 法服を着た役人たち』(瀬木比呂志、清水潔/新潮社)

小説『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』(花田菜々子/河出書房新社)

目次
閉じる